立体印刷シールの特徴


 

思わず触れたくなる立体感。
触れてみて実感するフラット感。

どこからどう見ても立体なのに、なぜ・・・!?
誰もが驚く、この立体印刷シールは特許技術熟練した印刷オペレーターの技術。
この2つが揃って初めてできる特許商品の印刷物です。


立体印刷シール価格表

特別な商品のため、印刷内容によって価格が大きく変動します。
そのため、お問合わせを頂いてからのお見積りになります。


加陽印刷の立体印刷シール ・セールスポイント


ポイント1 熟練した印刷オペレーターの技術
今まではアルミの削りだし等で製作していた金属の立体マークやエンブレム等もこの立体印刷シールで表現できます。
また、金属プレートでは出来なかった細かい文字等も綺麗に立体表現ができます。
ポイント2 高級感・プレミアム感のある立体シール
素材は透明のPET材を使用していますので、加工も行いやすく、シールにしたり、マグネットにしたり、カードにしたりと、様々な方面で高級感・プレミアム感のある立体シールが製作できます。
ポイント3 見てビックリ!触ってビックリ!
金属では難しい、曲面に貼り付ける金属調の立体プレートも、この立体印刷シールなら表現できます。